クレジットカードはまとめたほうがお得

post on 12月 10th, 2015
Posted in 未分類 Tags:

以前はカードレスだったのですが・・・。

わたしは数年前にクレジットカードを1枚にまとめました。

何しろ、就職して以来、いつのまにやら5枚まで増えていたのです。

気づいてみると1枚にまとめて使った方がポイントもたまるのでショッピングも有効にできるという概念がぬけていました。

また、クレジット以外の用途を考えても複数枚はあまり有効ではありません。

今では新聞やガムといった少額の決済から公共料金まですべてをクレジットカードで支払うことにより、ポイントを有効にためて、お得な使い方を目指しています。

Comments are closed

専業主婦ならではのお金の悩みあれこれ

post on 7月 2nd, 2015
Posted in 未分類 Tags:

私は37歳で結婚した、現在アラフォーの専業主婦です。そんな私の主婦故のお金の悩みは「夫が稼いだお金で自分の洋服や化粧品を買うことに罪悪感がある。」ということです。37歳で結婚したので、37歳までは働いていました。なので自分の稼いだお金で自分の物を買うということが当たり前でした。現在は夫が専業主婦を望んだので私は働いていません。私も家事が自分の仕事!と思っていますし、外で働かないということに不満はありません。むしろ感謝しています。ですがやはり自分の物を買うときに「夫のお金を使う。」と思ってしまい、なんだか申し訳なくなってしまうんです。20代などの若い頃に結婚していたら、もしかしたらそのような感覚は無かったのかな?とも思います。

また晩婚の方でも、私のような考えでない方は多いかもしれません。ですが私はなかなかそのような考え方が出来ないんです。「家事も仕事」と思って「夫が外で安心して働くのは私のお陰!」くらいに思えればいいのですが、変に性格が真面目なため、結婚して4年経ちますが未だに考え方を変えることが出来ません。解決策としては、主婦が借りれる金融に手を出すのではなく、ちょっとしたパートに出ることかな?と今は考えています。1日3時間程度のパートなら家事をやることに支障が出ない範囲で働けると思いますし、何より自分で稼いだお金なので罪悪感なく使うことが出来ます。夫も「それくらいの時間働くのならいいんじゃない?」と言ってくれたので、これからパートを探してみようと思っています。

Comments are closed

息子が上の学校に進学する時にお金を借りたいです。

post on 4月 24th, 2015
Posted in 未分類

今私の息子は中学校3年生なのですが、保育園の頃から上の学校に進学するたびにお金を借りたいです。

保育園から小学校に入学した時にも、入学式に着る物や文房具、ランドセルなど色々ともの要りで、今銀行で出来る「ちょい借り」のローンで借りた覚えがあります。しかし金額も僅かだったので、もうとっくに返済は終わりました。

中学校に上がる時には、学生服や体操服、ウィンドブレーカー、部活動の道具など小学校の時以上にお金がかかりました。

小学校の頃に毎月千円の貯金を学校を通じて6年間してきたのでまだ良かったのですが、うちの息子は体が大きくて、特に着る物に関しては、普通の体格の人よりどうしても高くついてしまうのです。

この時には私の母親に何とか頼んだのですが、お祝いの代わりにと逆に差し出してくれて助かりました。

しかし、もうこの4月から高校に進学します。今は私の家庭はどん底で、自由になるお金など殆どありません。不景気で給料も落とされてしまい、毎月生活していくだけでやっとといった感じなのです。

もう今回は、間違いなくキャッシングで借金しないと仕方がない状況だと思います。一応、市から支給された最後の児童手当は残してありますが、もうそれだけではどうしようもありません。

Comments are closed

もう少しでお給料日だが待ってくれない急な出費!

post on 6月 22nd, 2014
Posted in 未分類 Tags:

後もう少しでお給料日と言う際どい日数の時に限り不意打ちのような形で、急な出費が湧いて出てきたります。

本当にグットタイミングと言わんばかりにこれまでに、幾度となくお給料日前に急にお金が必要になったことが多々ある。
(☆ 明日お金がほしい.biz

あと2,3日でお給料日がやって来るのになぁなんて思いながらそんな時、皆さんはいったいどう対処しているんだろうか。

できればこの月のお給料だけで、決めた予算内で今月を乗り切りたいと言うのが本音。

しかし、お給料日前の急な出費はについては正直どうにもならないそこで、どうするかです。

選択しとしてはいくつか存在しますよね貯金がある人は、しぶしぶ貯金からまかなう。
もしくは、両親や兄弟から借りる。
又は、お友達から借りる。
最後に消費者金融から借りる。
世間一般ではこんな感じではないでしょうか。

私はと言うと、しょうがないので手は付けたくはありませんが貯金から下ろして賄います。

お金って使うのは簡単ですが、貯金して貯めていくのは本当に大変なのでできれば下ろしたくないのですが、人から借りるくらいだったら今ある自分のお金をおろします。

時として思わぬ所で急な出費が出てきたりするのでこんな時のために、貯金は急な出費用の貯金と言う別枠を考え始めました。

Comments are closed

ほしい物がある場合は、嫁さんにお願いするか、消費者金融で借ります

post on 3月 29th, 2014
Posted in 未分類 Tags:

私は趣味でパソコンを使った音楽制作をしていますが、十分に趣味をやるには高価な機材が必要になります。
またパソコンのソフトも必要になるので、それも買いたくなります。
ほしい機材のサイトや、Youtubeなどの機材レビューなどを観ていると、絶対にほしくなってしまいます。
またソフトの場合は、購入前に事前にデモをダウンロードして試す事ができるので、デモが良ければ欲しくなってしまいます。
また新発売の機材は、誰よりも早く、試してみたいくなるので、お金を借りてでも欲しくなってしまいます。
私の場合、ひと月の小遣いが1万円のため、機材など購入できない場合があります。
クレジットカードで分割にするのもいいですが、利息を考えると身内から借りた方が得に思えます。
場合によりますが、嫁さんにお願いする事もあります。
あまりにも高額な機材の場合は、お願いしにくいので、カードローンなどで借りて購入する事にしています。
現金だとクレジットカードが使えない商品も買えるので、どうしてもお金借りたいときはカードローンを利用しています。

Comments are closed

誠意があれば借りる資格があるのではないか

post on 3月 18th, 2014
Posted in 未分類

お金を借りるといっても内容的にいろいろあると思います。まずなぜ借りるのか?
何かの事業のために何千万何百万というお金を借りる。
生活に困ってどうしても30万円ほど借りる。
人のお金を使いこんだ。

人助けのためにどうしても50万円とかいろいろあると思います。いずれにしてもやはりお金の本質を理解していない人が借りると厄介なことになると思うんですね。やはりお金を肌で感じれる人でないと貸し借りはしない方がいいと私は思います。それは50円であれ、5000万であれ同じ事だと思います。

今は簡単にお金を借りることはできますが、大昔はお金の代わりに野菜だったり、お米だったりしていた時代もあったんですよね。ということはお金と物というのは比例しますよね。この本質が理解できてないとエアーマネーのごとくどんどん借りたりするに違いないような気さえします。

ですからお金を借りるということはお金という物をかりることだと私は思います。だから現金3万円でも通帳に送金しといてっ!っていうのが現代ですよね。しかしお米を大八車にのせてきてもらったくらいの気持ちがあるかだと思います。ですからお金を借りるのは別にいけないことではないと思います。”

Comments are closed